ウォルターズ・クルワー・ヘルス、UpToDate臨床意思決定支援システムの 検索と操作を日本語を含む9カ国語に拡大

特許出願中の検索ツールで時間短縮と精度向上

2013年6月19日 米マサチューセッツ州ウォルサム発 – 医学出版大手のウォルターズ・クルワー・ヘルスは、UpToDate®の現地語による検索・操作機能として、Search in Your Own Languageを追加したと発表しました。UpToDateは、エビデンスに基づいた臨床意思決定支援システムです。Search in Your Own Languageを利用すると、世界中の臨床医および医療機関は、臨床上の疑問に対する回答を母語でより速く、より正確に検索できるため、患者治療の向上につながります。

UpToDateのSearch in Your Own Languageは、検索言語(現在は英語および日本語)として簡字体中国語、繁字体中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語を追加することにより、特許出願中の高性能翻訳システムによる情報および格付け推奨治療法の検索を効率化します。さらに、オートコンプリート機能により、臨床医の母語で検索語句を予測します。

使いやすさを全体的に向上させるために、操作言語をデフォルトからユーザーの現地語に変更できます。臨床医は、検索語の訳語が適切かどうかを評価して、改善を提案できます。

ウォルターズ・クルワー・ヘルス臨床ソリューション部門ヴァイス・プレジデント / ジェネラル・マネージャー兼UpToDate編集長を務めるDenise Basow博士は、次のように述べています。「患者にかける時間は、患者治療の質を決める重要な要素です。Search in Your Own Languageを追加することで、世界中の医師が臨床上の疑問に対する最善の回答をより速く入手できるようになります。これによって検索時間が短縮され、その分を患者治療にかけられます。」

ニュース&イベント