製品

UpToDate®

概要

世界中の医師が25年以上にわたり、ポイントオブケアにおける主要医学情報源として UpToDate® に信頼を寄せています。UpToDateに収載されているエビデンスに基づいた知識は継続的に更新されていますが、それは最新研究の単なる寄せ集めではありません。エビデンスが包括的に統合され、ポイントオブケアで役立つ推奨治療法が盛り込まれています。最新の出版プラットフォームを採用するとともに、世界中の一流大学医学部に所属する著名医師が執筆および編集を担当し、編集プロセスを細部にわたって厳密に管理しています。

患者アウトカムの向上に結びつく唯一の臨床意思決定支援システム

UpToDateの利用者が長年にわたって語り続けていることは、調査によって裏付けられています。UpToDateは、アウトカムの向上をもたらす唯一の臨床情報源です。UpToDateが臨床意思決定の変更につながることは、複数の研究により実証されています。また、アウトカムの向上との関連を結論づけるピアレビュー済み研究論文が2本以上存在し、医療の質の向上や入院期間の短縮との結びつきが明らかになっています。死亡率の低下を証明する研究論文も1本発表されています。UpToDateを利用するメリットについては、研究論文のページをご覧ください。

役立つ具体的な知識をすぐに入手

  • エビデンスに基づいたコンテンツ — 25の専門分野にわたって収載されている10,500件以上の臨床レビューには、9,600件を超える格付け推奨治療法が盛り込まれています。
  • 患者情報 — 1,500件におよぶ記事を、臨床医と患者が診察室で一緒に確認したり、印刷して渡したり、Eメールで送付することができます。医師と患者がエビデンスに基づいた同一の推奨治療法を確認することにより、適切な意思決定を下すことができます。
  • 画像検索 — 32,000件以上の詳細な写真、図表、イラスト、グラフ、動画などをすばやく検索・表示できます。
  • 医療用計算ツール — 信頼性の高い170種類以上のツールを利用すれば、複雑な計算式を思い出す必要なく、患者の診断や治療に役立てることができます。
  • 薬剤および薬物相互作用データベース(Lexicomp®)— 安全性、用法・用量、警告、相互作用(薬物対薬物、および薬物対薬用植物)などの包括的情報

UpToDateの機能をすべて見る

ニュース&イベント