UpToDateについて

UpToDate

190カ国以上で170万人を超える臨床医が、ワークフローの中で、そして診察中に最善の意思決定を下し、最新の治療標準を把握するために、UpToDate®に信頼を寄せています。UpToDateは、患者アウトカムや病院パフォーマンスの向上に結びつく唯一のリソースです。研究でも、UpToDateを利用している臨床医が30%の確率で意思決定を変更していることが示されています。世界的に著名な6,900人以上の医師が執筆、編集、査読を担当し、厳格な編集プロセスに沿って最新の医学情報をエビデンスに基づいた信頼性の高い推奨治療法にまとめています。25の専門領域にわたって掲載されているトピックは、1日に150万回以上閲覧されています。

創立者であるバートン(バド)・ローズ医師が語る、UpToDateの誕生秘話をお聞きください。

UpToDate は、アウトカムを改善する唯一の臨床知識リソースです。

80 以上の調査研究では、UpToDate の広まった利用と患者ケアおよび病院パフォーマンスの向上への関連性を確認しています。2011年にJournal of Hospital Medicine で発表されたハーバード研究者による調査では、UpToDate を使用している病院は、UpToDate を使用していない病院と比較して、入院機関が短く、死亡者が少なく、医療の質のパフォーマンスがより優れていることが示されています。この調査およびその他の研究の詳細は、調査ページをご覧ください。

医学学会との提携

UpToDate は、主要な多くの医師会の公式教育プログラムで、医師会の推薦を受け、または提携しています。

ニュース&イベント